本文へスキップ

タイル 床面など防滑処理、防滑工事、すべり抵抗係数測定・滑り止め工事施工による転倒事故防止を推進しております

TEL. 03-5816-8877

〒101-0021 東京都千代田区外神田6-15-11-707

FAQFrequently Asked Questions

サポート情報(FAQ)

防滑施工関連

Q.アクアグリップは安全ですか?

A.従来型の溶剤に含まれる硫酸や塩化水素、硝酸塩などの強酸成分は全く含まれていないため、床材の劣化や
  環境負荷が少なく取扱が容易で安全性に優れています。

Q.アクアグリップはどのような床面に最適ですか?

A.■各種御影石伊豆若草石/十和田石 ■セラミックタイル ■各種大理石他/各種石材■テラゾータイル 
  ■各割り肌石材磁器タイル ■ホーローに最適です

Q.アクアグリップの滑り止めの原理はどういうものですか?

A.石、タイルの表面にはもともと微細な穴が開いています。その表面に防滑改修溶剤を塗布することにより、元来開いている
  穴を少し広げたり、穴の数を増やしたりします。開いた穴の大きさは幅、深さとも7〜10マイクロメートル程度で肉眼では
  確認できません。使用する溶剤は水溶性で、加工後、水で洗い流しますので、床面には一切残りません。

Q.アクアグリップで施工すると金額はかなり掛かりますか?

A.現在の石・床材を張り替えることなく施工出来ますので、工期・費用ともに抑えることが可能です。一例ですが張り替えに
  比べて10分の1以下で抑えることも十分可能です。また、お見積り・注意事項等は全て書面化しお客様とのトラブルを
  未然に防ぐよう努めております。

Q.以前、同様の工法で効果が出なかったので心配です

A.実際のところ安価な業者に施工を依頼し数ヵ月後には効果がなくなり、弊社に再依頼というケースも少なくありません。
  そういった不安を解消するため、可能な限り試験施工(デモ施工)を実施しております。
  また官公庁でもご支持頂いている国土交通省認可の協同組合 防滑業振興協会の『アクアグリップ』を使用しています。

Q.実際に効果があるのか事前に確認したいのですが?

      お悩みのお客様は、ぜひ試験施工(デモ施工)をお申し込みください。現地にお邪魔して、実際に
      デモンストレーションをおこないます。(地域によっては往復の交通費をご負担頂く場合がございます)
      デモ施工の時間は15分〜30分程度、滑り止め効果をその場で確認いただけます。
      ご迷惑にならない場所で少しの面積ですが、違いを体感していただけます。

Q.アクアグリップで施工できない床などはどうしたらいいですか?

    A アクアグリップはタイル・石材等の滑り止めを対象にしています。コンクリート・マンホール・グレーチングなどのその他の
      材質はUV工法など適した施工方法がございますので、ご相談ください。

滑り抵抗係数測定(CSR)関連

Q.どんな場所でも測れるのですか?

    A 基本的に人が歩行できるところであれば測れます。但し、素足で歩く場所(お風呂場・プールサイド)などは元機と
      呼ばれる測定機で測る必要があるため、現場測定が出来ません。詳しくはお問い合わせください。

Q.測定結果はどの程度の信頼性がありますか?

    A この計測は誰でも出来るというわけではなく、熟練が必要です。そのため協同組合 防滑業振興協会が
      第三者機関として測定士を養成しており、その測定士資格を持って測定しておりますのでご安心ください。

Q.測定に現場測定と供試体測定とありますが?

    A 例えば床材メーカーさんなどが新たに開発した床材等をサンプルとして送付いただき測るのが供した測定で
      既に現場に張り付けて動かせない状況で、その現場に出向いて計測するのが現場測定です。

Q.測定方法とかを読んでも難しいのですが?

    A 確かに法律関連と日本工業規格(JIS)と様々な記述が関係してきますので、分かりやすくご説明させて
      いただいておりますのでお気軽にお問い合わせください。


バナースペース

株式会社taiga (タイガ)

〒101-0021
東京都千代田区外神田6-15-11-707

TEL 03-5816-8877
FAX 03-5816-8833

防滑処理に無料相互リンク

防滑処理は株式会社taiga